読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国の風に癒されて

寒いのが苦手で常夏の国に50代前半で移住した独身 オヤジの日記

Hua Hin から 火事

昨日今日と晴れ、夕方に雨が降ったり

 

 火事

何日か振りにバーへ来てみると

3軒続きの建物が無残な姿に

よほど消火が早かったんでしょうか。

 

f:id:dokyumnt:20130827165802j:plain

 

 f:id:dokyumnt:20130827165518j:plain

 

 

f:id:dokyumnt:20130827165339j:plain

 

コカイン所持のタイ人女性、ベトナムで死刑判決

22/08/2013

ベトナムからの報道によれば、ブラジルから同国にコカイン2キロを持ち込もうとして昨年10月にホーチミン市の空港で逮捕されたタイ人の女性(31)に対し、死刑判決が言い渡された。

同被告は、「報酬と引き替えにフォトアルバムをベトナムに持ち込むよう頼まれたが、その中にコカインが隠されていることは知らなかった」と主張したが、聞き入れられなかった。

タイ外務省によれば、同被告は判決から15日以内に最高裁に上告することが可能で、7日以内なら恩赦を請求することもできる。

なお、ベトナムは薬物犯罪に厳しいことで知られており、100グラム以上のヘロインやコカインの密輸入に対する刑罰は死刑となっている。

 

DNA鑑定で判明、異常なほど裕福な僧に隠し子

23/08/2013

「異常なほど裕福な僧侶」として世間の関心を集めたウィラポン容疑者について、中央科学捜査研究所(CIFC)のアネク所長は8月22日、「DNA鑑定の結果、容疑者が11歳男児の父親であることが判明した」と発表した。

容疑者が僧籍にありながら法に反して少女(男児の母親)と性的関係を持ったことを裏付けるものとなった。

 

また、容疑者の弟は、「自分が父親」と主張しているが、同所長は、「今回の鑑定で事実が判明した。弟についてDNA鑑定を行う必要はない」としている。

なお、容疑者は先に「ラオスにいる」と報じられたが、現在の所在は不明という。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
にほんブログ村