読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国の風に癒されて

寒いのが苦手で常夏の国に50代前半で移住した独身 オヤジの日記

Hua Hin から タイ人の舌打ち 2

 いつもの銀行で生活費をおろしていて 

日本の1万札に当たる、千バーツ紙幣しかくれないから 

細かい札を要求する。

 

百バーツ札10枚と要求 

すると5.6枚しかなかったらしく、5百バーツ札1枚と 

 百バーツ札5枚を渡そうとするから 

 

10枚にしてくれ と言うと  

 

ここでも  チッ と舌打ち (25歳ぐらいの女) 

隣の机に居た行員に百バーツ札10枚といって 

千バーツと交換し   やっと 渡してくれた。 

 

ATMのカードがある日、使えなくなり 

それからは、順番に並んで行員に渡してもろっているが 

何時も同じ行員で、何時も何枚かのお札の内 

千バーツを百バーツ札10枚・5百バーツ札2枚としているから

 

気を利かせろよ と言いたいが、

 

タイ人にその様な感性・思いやりなど あろうはずもなく。 

 

大小のスーパーを除けば、バーや屋台などは 

お釣りがないと言う事が、度々 

あっても無い と言ったり。 小銭を損することシバシバ。 

 

この国はどうなっている! 

 

売春婦と変わらず!  一般女も知能の低さ! 

銀行員の横領や現金輸送運転手の持ち逃

が多いタイ国。 

 

f:id:dokyumnt:20131213153111j:plain

 

薬物所持の中国人女、空港で逮捕 

09/12/2013  

スワンナプーム空港で12月8日、中国人の女(21)が、末端価格約720万バーツの覚せい剤2キロを荷物に隠してタイに持ち込もうとした容疑で逮捕された。

容疑者は取り調べに対し、「香港経由で広州市からタイにやって来た。荷物は知人の夫のナイジェリア人にタイまで運ぶよう頼まれた」と供述している。 

荷物運搬の報酬は約1万2000バーツとのことだ。 

 

パタヤのホテルで睡眠薬強盗、フロント係眠らせセーフティーボックス荒らす 

20131212() 0433分  

【タイ】タイのテレビ報道によると、10日未明、タイ東部パタヤ市のホテルで、オーナーのタイ人女性(51)とフロント係のタイ人男性(35)が睡眠薬強盗に遭い、フロントのセーフティーボックスで保管していた宿泊客の現金、貴重品など100万バーツ相当が奪われた。

 オーナーとフロント係は中東系の男からもらった酒を飲んだところ、意識を失った。犯人はホテルの防犯カメラも盗み去った。
 

newsclip

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
にほんブログ村