読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国の風に癒されて

寒いのが苦手で常夏の国に50代前半で移住した独身 オヤジの日記

Hua Hin から バイクシートを破られ

ホアヒンは、他の地方に比べれば

治安はイイ方と、タイ人は言いますが

所詮、貧富の差が激しいタイ国内

ホアヒンで去年でしたか、不動産会社の女社長が

土地のトラブルをかかえていたそうで

会社を出て車に向かう際、直ぐ後ろから銃で頭を撃たれ

犯人は捕まっていないんではないでしょうか?。

 

バイクを留めていた場所は、カメラは無く電球も

長いこと切れて薄暗く。

シートをタンクの上当たりからカッターで

40センチほど切られ。

バイクには、傷らしきものは無く。

タイヤに太いU字型のロックを付けていて良かった。

 

バンコクは、バイクの盗難が日常、日本でも

友人がホンダ750ccを田舎から持って来た

数日後に盗まれる。ハンドルロックだけ。 

f:id:dokyumnt:20140912151454j:plain

プランブリは、ホアヒンの隣町

南部プラチュアプキリカン県、銃撃されて赤ん坊が死亡、祖母が重傷

12/09/2014

タイ警察の発表によれば、バンコクの南西約160キロのプラチュアプキリカン県プランブリ郡で9月10日午後7時半ごろ、何者かに銃撃されて女性(48)が重傷を負い、女性が抱いていた孫の生後3カ月の男の赤ちゃんが死亡する事件が起きた。

女性の娘(33)によれば、自宅にいたところ焼け焦げる臭いがしたため、女性が孫を抱いて玄関戸を開けて外に出てみると、自宅前にとめてあった乗用車が燃えていた。その直後何者かに発砲されて女性が体の6か所撃たれる重傷を負い、孫が頭部を撃たれて死亡した。

娘が2人を自宅内に入れて玄関戸を閉めたところ、犯人は玄関戸に向けて発砲したあと逃走したとのことだ。

娘は、「家人を外におびき出すために車に火をつけたのではないか」と述べているが、警察によれば、犯人も動機も特定には至っていない。 

 

代理出産問題、「日本人男性の資産は40億バーツ」

10/09/2014

日本人男性がタイでの代理出産により10人以上の子どもをもうけたとされる問題で、男性の代理人弁護士が9月9日、警察に対し、男性が40億バーツにのぼる資産を有し、年間8000万バーツあまりの配当金収入があると説明した。

弁護士によれば、男性の両親は男性が代理出産で子どもをもうけたことを知っており、また、男性は子どもを20人ほしがっているとのことだ。

この説明について、コーキアット警察庁長官補は、「これまでに入手した情報に基づけば、男性の行為は人身売買に該当しない。このため、タイで取り調べを受ける必要はない。だが、タイに来たなら、(詳しく説明して)疑惑を晴らしてもらいたい」と述べている。 

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村