読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国の風に癒されて

寒いのが苦手で常夏の国に50代前半で移住した独身 オヤジの日記

Hua Hin から 感謝の気持ちを持たないタイ人

アパートを借りる、毎月家賃を払う際、

部屋を貸してやっているぐらいにしか思わない

管理人と家主。 態度が大きい、全く頭にくる。

これは、店・銀行も同じ、いらっしゃいませ・

ありがとうございましたなど、挨拶はタイには無いんでしょうか。 

 

文化レベルが低すぎ。 チンパンジーでさえコミュニケーション

能力が備わっている。

f:id:dokyumnt:20141006151920j:plain

ニュースいろいろ

タイに定年はない、定年は会社都合による解雇となります

03/10/2014

タイには定年がない(公務員にはあります)ことはこのコラムで以前お伝えしました。定年は、各企業が就業規則(従業員10名以上で作成が義務化されています)、もしくは雇用契約書で個別に決めるものです。定年を設けていない企業は、60歳になっても従業員が希望すれば働けるのです。

ただ、多くの在タイ日系企業は就業規則で定年を謳っています。私が就業規則を作成させていただいた企業でみますと、55歳定年にしている企業が多いようです。――

 

タイ人男、隣家のイヌに性的暴行

2014年3月18日(火)

【タイ】15日、タイ東北部ナコンラチャシマ県で、タイ人男(50)が隣人の飼い犬に性的暴行を加える事件があり、警察が男の行方を追っている。 被害にあったのはゴールデンレトリバーの3歳のメス。イヌの悲鳴を聞いた飼い主の男性(45)と一緒にいた村長の男性(36)が容疑者宅に駆け込み、寝室でイヌに暴行を加えている容疑者を目撃した。容疑者はズボンを引っ張り上げて、家の裏の森に走って逃げた。動物病院で検査したところ、イヌの体内から精液がみつかった。

 

 

レントゲン室で70歳タイ女性に性的暴行 エックス線技師逮捕

2014年7月28日(月)

【タイ】タイのテレビ報道によると、今月12日、タイ南部ナコンシータマラート県の病院のレントゲン室で、患者のタイ人女性(70)が麻酔で眠らされ、性的暴行を受けた事件で、タイ警察は26日、エックス線技師のタイ人男(26)を逮捕したと発表した。 男は犯行後、県内の寺に僧侶となって潜伏し、25日、自宅に戻ったところを逮捕された。男は犯行を認めている。

 

 

列車内で少女強姦殺人の元国鉄職員に死刑判決

01/10/2014

7月5日にタイ南部からバンコクに向かっていた列車内で乗客の13歳少女がタイ国有鉄道(SRT)職員の男に強姦され、車外に放り出されて死亡したとされる事件で、プラチュアプキリカン県のホアヒン地方裁判所は9月30日、被告の元国鉄職員(22)に強姦殺人などの罪で死刑を言い渡した。

被告は違法薬物を服用し、飲酒したあと、寝台車両の部屋に1人でいた少女を首を絞めるなどして強姦し、まだ息のあった少女を車窓から車外に放り投げて死に至らしめるとともに少女の所持品を盗んだ。

裁判所は、極刑を言い渡した理由について、「被告が当初容疑を否認し、証拠を突きつけられて初めて罪を認めるなど改悛の情が認められなかった」と説明している。

また、犯行に加担したとされる別の元国鉄職員の男について、裁判所は当初容疑を否認していたことなどから禁錮6年を言い渡したものの、その後の自供が事件解決にある程度役立ったとして禁錮4年に減刑した。

<にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
にほんブログ村