読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国の風に癒されて

寒いのが苦手で常夏の国に50代前半で移住した独身 オヤジの日記

Hua Hin からアパートのエレベータ故障

買い物から1時間ほどして戻ってきたら

救急車が、それに警官も

誰か倒れたのか?

中に入ると、エレベーターが止まっている

誰か閉じ込められたのか?

階段で部屋へ、幸い上の方じゃなくて良かった

荷物を置いて部屋から出て何処の階で止まったか見に行く

直ぐ上の階の扉がこじ開けられている

大分ずれて止まっているような、このアパートは築まだ1年そこそこ。

何処のメーカーかも分からないのがこの国のエレベーター、速度は遅く

ドアは暫く経って開閉。

三菱のエレベーターを使っていたアパートが過去にありました、

さすがに快適。

 

f:id:dokyumnt:20150201031802j:plain

f:id:dokyumnt:20150201031744j:plain

タイニュース

パタヤで建設中のホテル、3階の床崩落

2015年1月29日(木) 12時18分(タイ時間)

【タイ】27日午後11時ごろ、タイ東部パタヤ市で、建設中のホテルの3階の床が崩落し、カンボジア人作業員3人がけがをした。

  事故があったのはマイク・プレース社が開発中の地上17階、客室数278のホテル建設現場で、工事は3階まで進んでいた。パタヤ市当局は、構造上の問題で、床が重さに耐え切れずに崩落した可能性があるとみて、調査を行う方針。

《newsclip》

 

 

栃木工業高校生、タイ進出の日系企業訪問、「海外で働く自信ができた」

30/01/2015

栃木県立栃木工業高等学校の生徒らが1月15日、タイのレンタル倉庫最大手TPARKの顧客企業であるイガリ・インダストリー(タイランド)社を訪問した。日本人幹部からタイにおける事業運営・展開での苦労話などを聞くとともに、工場内を見学した。

今回の訪問は2013年秋、栃木工業高等学校から一通の手紙がTPARKに届いたことに始まる。――

【続きはバンコク週報紙面もしくはPDF版でご覧ください】

 

 

代理出産問題、日本人男性に3人の親権を認める

30/01/2015

タイで代理出産によって10人以上の子どもをもうけたとされる日本人男性について、中央少年家庭裁判所が子ども3人の親権を認めたことが1月29日までにわかった。

 

同裁判所のスパット判事によれば、裁判所が日本人男性の親権を認めたのは28日。また、代理母6人が先に社会開発人権保護省が子どもたちを保護下に置いたのは日本人男性の権利の侵害であるとして同省を相手取って訴訟を起こしたが、これについて同判事は、「権利の侵害とかいう話ではない。社会開発人権保護省は当然すべき法的手続きをとったにすぎない」と述べ、代理母らの訴えが見当外れとの認識を示した。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
にほんブログ村