読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国の風に癒されて

寒いのが苦手で常夏の国に50代前半で移住した独身 オヤジの日記

Hua Hin から イミグレーションで待たされ

90日届けへ、午後2時に。

中も外も西洋人でいっぱい

係員の机は、①から⑤までたった五人。

訪れる滞在者は、ビザ申請から様々で

30分以上かかる西洋人も珍しくなく。

この日、番号が掲示されている順番から18番目、

1時間15分待たされ、

次回の日にちを張った紙をパスポートに貼り付け

1分で終わり。

役に立たない、上役が多すぎる。これは、警察・軍隊をはじめ。

日本から来て、現在20年という警視庁を退職した、戸島国雄さんは、

警察大佐(上から4番目の階級)の身分で今も現場に。

 

アパート内の工事音、毎日。日本では考えられません。

 

水不足深刻に、今年の雨期到来は6月、農業被害は620億バーツか

03/02/2016

国立カセサート大学(農業大学)応用経済リサーチの副主任を務める経済専門家ウィサヌ氏によれば、干ばつは6月まで続く見通しで、その場合、農業分野の被害は620億バーツにのぼることが予測されるという。

昨年の雨期は雨が少なかったことから今年は例年を上回る渇水問題が起きると予想されている。通常5月には雨期が始まり雨が降り出すが、同氏は、「今年の雨期到来は6月になるだろう。そのため通常とおり5月に田植えをしたら水不足で苗がだめになってしまう」と警告する。

また、灌漑システムの整っていない水田がとりわけひどい渇水問題に直面する見通しだが、農業省によれば、タイの水田全体の7割がこの灌漑未整備エリアとのことだ。

タイのビジネスニュース、バンコク週報

 

ロシア人男性、ボートのスクリュー接触で足切断 タイ・ピーピー島

2016年2月3日(水) 23時54分(タイ時間)

【タイ】タイのテレビ報道によると、3日午前11時ごろ、タイ南部クラビ県ピーピー島のマヤビーチで、遊泳中のロシア人男性2人がボートのスクリューに接触し、1人(30)が片足を切断され、もう1人(48)が足に裂傷を負った。

 事故を起こしたボートは乗客約30人を乗せ、クラビ県の本土側からピーピー島に到着したところだった。警察はボートを運転していたタイ人男(22)を業務上過失傷害などの容疑で逮捕し、取り調べを進めている。

 クラビ県では今年1月5日、ポーダ島沖で遊泳中のフランス人女性(52)が地元の旅行会社のボートのスクリューに接触し、頭に重傷を負い、死亡した。1月28日にはピーピー島沖約5キロの海上で、観光客を乗せたスピードボート2隻が衝突し、乗客の中国人5人とロシア人4人が重軽傷を負った。

 タイでは遊泳中の外国人旅行者がボートのスクリューに接触して死傷する事故が度々起きている。2013年1月には東部パタヤでポーランド人女性、同年6月にはピーピー島で中国人男性、同年10月にはパタヤでインド人女性が、遊泳中にスクリューに接触して死亡した。2015年6月には南部のタオ島でスクーバダイビングの講習を受けていた英国人女性がボートのスクリューに接触して右足の2カ所を骨折、深い裂傷を負った。

ロシア人男性、ボートのスクリュー接触で足切断 タイ・ピーピー島 | newsclip (ニュース、社会のニュース)

 

 

タイ海軍、90メートル級巡視船建造

2016年2月3日(水) 13時44分(タイ時間)

【タイ】タイ海軍は英軍需大手BAEシステムズが設計した全長90メートルの巡視船を国内でライセンス生産する。

 同型の巡視船を生産するのは2隻目。1隻目の「HTMSクラビ」は2013年に就航した。

 


にほんブログ村