読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国の風に癒されて

寒いのが苦手で常夏の国に50代前半で移住した独身 オヤジの日記

値上がり

スーパーでは、いろんな物が5バーツ(15円)も値上がり、1バーツや2バーツじゃなく。
バーでは、ビール小瓶が80から90バーツ、新しく出来たバーは100バーツの所も多い。
6年前は、60から70バーツ。
綺麗どころや可愛い子が居れば未だしも、居るのはバーさんばかり、たまに居ても子持ちで、とても可愛いとはかけ離れ。
タイ人自体、日本人の女性に比べれば、中の下から下ばかりですから。
日本人(日本では可愛くなくても)がタイに行けばモテルわけです。 中の上ぐらいでしょう。
ただしタイ人の男は、働きません。 暑い国の男はどこも同じでしょうか。

民度が低いタイ、客に対しありがとうございます や いらっしゃいませ という言葉は無いんでしょう。
聞いたことが無い、バーのナオンは、道行く男たちにウエルカムカ~といっている。
語尾のカ~は、男はカップ、女はカ~をつける習慣から、こんにちわは、サワディー(カップ)と(カー)。

 

f:id:dokyumnt:20161106164732j:plain

 

 

11月14日から娯楽イベント・通常番組放送再開へ

02/11/2016

タイのビジネスニュース、バンコク週報

 

 

 

「年代物のバス、しかも日本の様な厳しい車検は無く」

 

バンコク郊外でバス暴走、61台破損

2016年11月2日(水) 16時10分(タイ時間)
 【タイ】1日午後5時半ごろ、バンコク北郊パトゥムタニ県で、乗客約30人を乗せた路線バスが暴走し、路上で駐車中の自動車18台に次々に衝突した後、バイク販売店に突っ込み、バイク43台が破損した。この事故で通行人ら12人がけがをした。

 バス運転手のタイ人男性(55)はブレーキが故障したと話している。

 

 

若い女性の運転する車が暴走し数台に衝突

03/11/2016

バンコク都内ラチャダピセーク通で11月1日夕方、女性実業家(28)の運転するBMW車がタイ文化センター近くの地下鉄駅付近で自動車数台に衝突する事故を起こした。

 

女性は最初の車に衝突したあとも暴走して数台に衝突するという異常な行動をみせていたが、警察はこのほど、女性に精神疾患の治療歴はなかったと発表した。ただ、車内からは抗うつ剤が見つかっており、その影響でもうろうとした状態で車を運転していた可能性があるという。

 

警察によれば、女性をホアイクワン署に連れて行き聞き取りを行ったが、神に祈るしぐさを繰り返すだけで質問には答えず、また、トイレに行きたいと言うので行かせたところ、なかなか戻らないためトイレに行ってみると中で気を失っていた。

 

そのため女性を最寄りの病院に搬送したところ、女性の母親が女性をラチャブリ県の病院に連れて行き、その病院で検査を受けて「精神的異常はみられない」との結果が出たと供述したとのことだ。

関係筋によれば、「ネットアイドル」のこの女性は友人たちと始めた化粧品ビジネスが成功。だが、友人たちが最近になって手を引いたため強いストレスを感じていたという。

 

 

 

訪日外国人旅行者が初の2000万人を突破 10カ月で

2016年11月4日(金) 11時16分(タイ時間)
日本政府観光局は、2016年の訪日外国人旅行者数が10月30日までに累計2005万人となり、初めて2000万人に達したと発表した。

訪日外国人旅行者数は、2012年に836万人だったのが、2013年に1036万人と、初めて1000万人を突破、2014年には1341万人、2015年が1974万人と急増した。2016年は1月から10月末までの10カ月で2005万人となった。

政府は2020年までに訪日外国人数を4000万人にまで増やす目標を掲げて、訪日インバウンドに注力している。
 
 
 
 
 セブ島南部地域に 外国人の誘拐・拉致警戒情報流れる