南国の風に癒されて

寒いのが苦手で常夏の国に50代前半で移住した独身 オヤジの日記

江戸時代ごろまで日本は死者をそこらへ捨てていた

遺体がそのまま放置される風葬や遺棄葬が中心だった。
川へあるいは山へ捨てた。


江戸時代になって地域で、集団埋葬場所が作られるようになったとか。
当然、墓は無い。
近年、”先祖代々の墓”と書かれているのはあり得ません。
お墓参りなんて言うのは最近できた言葉。お墓参りのマナーなんてのがありますが、商売人が作ったもの。


今では、田舎しかないお盆の迎え火送り火、仏壇やお墓の無かった時代は、死者と過ごせる貴重な時間。

 

将軍や大名の墓は、お寺。 お寺そのものがお墓。
当時庶民の墓は、寺には作れない。


日本だけにある、お盆にお経をあげてもらう風習、決まった年月に供養をしないと死者が浮かばれませんよ。
坊主丸儲け。

 


インドを中心とする仏教、東南アジアもインドと同じように火葬にして灰を川や海に流す。
お墓などは一切無い。 仏壇なども。

 

プミポン前国王の実の姉、ガラヤニーワタナー王女の国葬が2008年11月行われました。
丁度この時、タイを訪れ、王宮前広場の傍にある、カオサンのゲストハウスに泊まり、夜TVをつけると、どのチャンネルも国葬の中継が。
深夜、火葬をする塔の中にカメラが、王族が次々跪いて手に持った火を中へ。

 

2日後?でしたか、広場へ行くと、中へ入れた。火葬をする塔は当然入れません、階段の下までは行けました。
その他、本人が書いた?立派な絵画が並ぶ建物の中などへ。
写真も取り放題。 無料。

 

数か月後?でしたか、偶然TVをつけると、00王女が船に乗り灰の様なものを撒いていた、王族も墓を持たない?。
歴代王の銅像は、そこかしこにありますが。

 


鳥葬、今でも行われている。
チベット仏教にて行われるのが有名。またパールスィーと呼ばれるインドのゾロアスター教徒も鳥葬を行う。


チベットの葬儀は5種類あるとされる。塔葬・火葬・鳥葬・水葬・土葬である。このうち塔葬はダライ・ラマやパンチェン・ラマなどの活仏に対して行われる方法であり、一般人は残りの4つの方法が採られる。チベット高地に住むチベット人にとって、最も一般的な方法が鳥葬である


人気のない草原で、鳥葬を執り行う専門の職人が運ばれてきた死体の髪の毛を剥がし(ハゲワシが食べない)、バラバラにして、大きな石のクボミに各部位を入れ、頭ほどの石をその中に何度も叩き入れ、粉々に。
こうする事でハゲワシがすべて天へ持ち去る。
魂の抜け出た遺体を「天へと送り届ける」。

 

死体をそこらへ捨てる、昔の日本の方が、よっぽど衛生上悪かった。 ゴミも東京五輪直前まで、今の様なゴミ箱・塵収集車は無く、町の至所へ捨て、山になっていた映像が。
日本人の綺麗好きは、たかだか数十年。

 

 

ガラヤニーワタナー王女の国葬

http://www.bangkoknavi.com/special/5004612

 

 

ANA、12月から燃油サーチャージ値上げ タイ片道3000円に

2017年10月17日(火) 21時03分(タイ時間)

http://www.newsclip.be/article/2017/10/17/34406.html

 

13日は、プミポン国王の命日

火葬の儀は、26日だそうで

1年以上も喪に。

 

酒・ジュース等の税値上げ

酒を10日に買った時は、33バーツ

今日は、36バーツに

約10円近い値上げ。

 

狭い踏切で、渋滞続きだったのが、踏切を大きく広げ

ロータリーにして、スムーズに。

 

f:id:dokyumnt:20171014012817j:plain

f:id:dokyumnt:20171014012849j:plain

f:id:dokyumnt:20171014012914j:plain

 

 

【タイ】タイは13日がラマ9世(プミポン前国王)記念日の祝日。

 プミポン前国王は昨年10月13日、入院先のバンコクのシリラート病院で死去した。在位70年、88歳だった。

 葬儀は今月25―29日に行われる。荼毘に付すのは26日で、同日は公休日となる。

http://www.newsclip.be/article/2017/10/12/34365.html

 

 

 

バンコクの各所にAED設置へ
10/10/2017

バンコク都庁は都内の人が多く集まる場所などにAED(自動体外式除細動器)を設置することを計画している。

タウィサク副都知事によれば、電気ショックで心室細動を止めて正しい心臓のリズムに戻すことのできるAEDは、政府機関、公園、スポーツ施設、鉄道の駅、デパートなどに置かれる予定。バンコクの全50区の役所、都庁が管轄するユースセンターや公園などにまず200台が設置されることになっている。

現在、保健当局によってAEDの正しい使い方を教える講習が行われており、12月までに教師約4000人が受講することになっている。

 

 

 

タイでは2017年9月16日から嗜好品等の新税適用がスタートしました。

税金値上げの対象商品とは?

主な値上げとしては缶ビール1缶当たり0.5バーツ、瓶ビール1本当たり2.66バーツ値上げ、高価格帯ビールは値段に応じて0.99から2バーツの値上げ。ワインはタイ国産ワイン1本当たり25バーツ、1,000バーツ以上のワインは値段に応じて110バーツの値上げ。

http://anngle.org/newsclips/tax-increase-2017.html

 

近くの学校から聞こえるスピーカの音

朝の8時頃、睡眠を妨げるキーンと言う音と喋り声

 

アパートから100mチョットの所にある中学校から毎日聞こえて来る、北朝鮮放送の女性アナウンサーが喋るような口調の声。
得意げにキーンと言う音を鳴らしながら喋る喋る。
今年に入ってから。

 

バスケットコート2面分ほどの広さしかない広場に
スピーカーがいるのか?
生徒たちはうるさくないのか?。
音に鈍感なタイ人。

 

 

スピーカーのキーンって音は なぜ鳴るか?
ネットで調べました。


「マイクでひろった音をスピーカーで流すとき、スピーカーの音が大きすぎたり、スピーカーとマイクの距離が近い場合、スピーカーから出た音がマイクに入ってしまい、再びスピーカーから出て、またマイクに入って…と繰り返しが起きてしまいます。
この繰り返し自体が音の波となり、キーンという音になります。この現象をハウリングと呼びます。
ちなみに、マイクとスピーカーの距離で音程が代わり、距離が離れている場合には低い音が鳴ります。ただし、スピーカーの故障の原因になることもあるので、あんまり試さない方がいいでしょう。
スピーカーのボリュームを下げたり、マイクをスピーカーから離すとハウリングが起きなくなります。指向性の高い(正面の音しかひろわない)マイクであれば、マイクの向きを変えるだけでも効果があります。」

 

たいていの日本人は、スピーカーのボリュームを下げたり、マイクをスピーカーから離せば、キーンと言う音は鳴らない
ぐらいは知っています。

 


蟻の大群が、床に置いてあるビニール袋の塵に。
床から離して何かに吊るしていても、蟻の大群が。

 

 

そして、ヤモリの10cmぐらいの親から2cmほどの
子ヤモリがそこら中に。
子ヤモリは何匹か、スリッパで叩いて殺しました。
1cmぐらいの黒い糞がそこら中にあり。

 

寝ていると、何かが顔の上を。

 

日本の蟻の3分の1ほどの大きさ。

f:id:dokyumnt:20171005174938j:plain

f:id:dokyumnt:20171005175018j:plain

 

 

バンコクで日本円強奪事件、犯人は4人以上
05/10/2017 バンコクで日本から持ち込んだ日本円の現金1億9600万円が搬送の途中で何者かに強奪された事件で、警察は10月4日、防犯カメラの映像から犯人は4人以上であり、また、この映像が犯人逮捕の手がかりになると発表した。

日本円は宝石商のタイ人男性の指示で合法的にタイに持ち込まれたものというが、宝石商に届ける途中で目出し帽をかぶって銃で武装した者たちに強奪された。

警察関係筋によれば、関係者の証言などから当初犯人は6人と考えられていたが、防犯カメラには4人しか写っていなかったとのことだ。

http://www.bangkokshuho.com/article_detail.php?id=9170

 

騒音原因で殺人

日本では、騒音原因で殺人事件がそこらじゅうで?

私の居る場所に、犯人たちが住んだら、一人の犯人が何人のタイ人を殺すことになるやら。

犯人の中には、フィリピン人が。 タイ同様に音には無頓着な人種。 注意され日本人を。 

 

 

 

警察も自治体も助けてはくれない…増え続ける「住民同士の騒音トラブル」

https://news.nifty.com/article/magazine/12193-20170927-1401539/

 

  

 

こちらでは、1年中蚊取り線香と殺虫剤は欠かせません。

 

 

日本の高校生 蚊に刺される特徴を発見、ユーチューブで英語版含め1700万回?

https://www.youtube.com/watch?v=hlETPSK2URY

 

 

 

 

 

プールの水の汚さ

以前いた営繕係が違うアパートに行ったのか
若いのが居たり居なかったり。
前の人間は、こまめにプールを掃除。
若いのが、やっている姿を見たことがない。

 

白い3、4mmほどの虫が数千匹、
鳩の羽や枯れ葉などが無数浮いている。
プールで泳ぐ度に自分で掃除しなくてはならず、
これに30分以上かかる。腰が痛くなる。

 

決して綺麗好きではない、床は1週間に一度掃く程度、

寝床の掃除はほぼ無し。

プールの水は、口に入ったりして、下痢になるから仕方なく。

f:id:dokyumnt:20170922204417j:plain

f:id:dokyumnt:20170922204458j:plain

f:id:dokyumnt:20170922204533j:plain

f:id:dokyumnt:20170922204556j:plain

f:id:dokyumnt:20170922204620j:plain

白い虫は、網では中々取れないから、小さいバケツに少しずつ水を入れながら

何度も何度も掬い取る。

 

 

部屋に水の音が聞こえ、下を覗くと、
タイ人が、違う日は西洋人が水に浸かっている。
掃除などせず、シャワーも浴びずプールの中へ、
汚くても何とも思わ無い神経。
時々、親子連れが、子供は4歳ぐらい、
水に潜るのが好きなのか、何度も潜り、水を飲んでゴホゴホと。

親が泳げないから、子供に教える事が出来ない。

 

 

電柱周りのぐちゃぐちゃ電線 バンコク・サトン通りで整理作業開始

2017年9月21日(木) 23時01分(タイ時間)

【タイ】タイの首都電力公社(MEA)はバンコク都心のサトン通りで、電柱に張り渡された電線、通信ケーブルを整理整頓する作業を開始した。

 ラマ4世通りの交差点からジャルーンクルン通りの交差点までの約3キロの区間で、電柱の周りで鳥の巣のように絡みあった電線、通信ケーブルを整理するほか、断線してぶら下がっている電線などを取り除く。11月中に作業を完了する予定。

http://www.newsclip.be/article/2017/09/22/34189.html

 

 

 

爆弾でトラック真っ二つ、10人死傷 タイ深南部

2017年9月22日(金) 15時02分(タイ時間)

【タイ】タイのテレビ報道によると、22日午前6時半ごろ、タイ深南部パタニー県で、走行中のピックアップトラックが道路に埋設した爆弾の直撃を受け、乗っていた兵士4人が死亡、兵士5人と近くにいた住民の女性1人がけがをした。

 現場は森の中の一本道。爆発の衝撃でピックアップトラックは車体が前後に真っ二つになった。

 タイ治安当局はタイ深南部のマレー系イスラム武装勢力が遠隔操作で爆弾を爆破したとみて捜査している。

 タイ深南部(パタニー、ナラティワート、ヤラーの3県とソンクラー県の一部)は住民の大半がマレー語方言を話すイスラム教徒で、一部がタイからの分離独立を掲げて過激化し、タイ当局との武装抗争を続けている。2004年以降、1万6000件を超えるテロが発生し、6700人以上が死亡した。今月15日にも、ヤラー県で複数の爆弾が爆発し、2人が死亡、27人がけがをした。 

外国へ住んで違和感を感じるのは日本人だけ

 

日本の街の綺麗さ、清潔さ、静寂さ。
道路は綺麗で騒音排気ガスも少ない。
昼夜問わず周りの静けさ。
電車バスは時刻通り。
音の爆音も無い。

 

片や、世界のほとんどの国は、日本とは正反対。
街は汚く、道路は渋滞排気ガス騒音。
電車は絶えず遅れ、バスに時刻表は無くいつ来るか分からない。
音は、四六時中爆音。
清潔などと言う言葉は無い。

 

こいう国の人間たちが、他国へ行っても違和感など感じない
おらが町と同じだ~。

 

日本人だけが違和感を覚える。
最初来た時は、この汚さ、騒音、渋滞、冠水も、やがて改善されるだろう、と思った、
旧正月などの、陽が昇る前にそこらじゅうで爆竹が、それも半端な量ではない。 熟睡を妨げられ、1日中不愉快。
雨季になると、そこらじゅうで床上まで浸水。

 

しかし、いつまで経っても変わらない。

後進国は、何年何十年何百年経っても変われない、という事に気づいた。

 

 

日本に生まれ育ち、日本の学校で学べたことがいかに幸せだったか。
山の中の田舎の学校でも大きな運動場(遊具も揃い)があり、体育館があり、あっという間の夏にも拘らず25mプールまである。
在学生、また卒業生は、これが当たり前と思っている。 私も日本しか知らない時は、当たり前と思っていた。

常夏の日差しが厳しい国には、体育館も無ければ、運動場も無く、プールはもってのほか。
朝礼は広場、直射日光に当たりながら。
ひ弱な日本人だったら、何人も倒れるでしょう。

 

 

人の迷惑にならない行動という道徳教育は無いのか?、
小学生の頃、先生に二列に並んで歩きなさい、と耳にタコができるくらい言われました。
また、道の狭い所では、一列で歩きなさい。

 

 

いつも思うのは、
タイの小中高大学生・大人は、道いっぱいに(3人4人5人)並んで歩く。
歩道であれ、店の通路であれ
向こうから人が来ても、よけようとしない。
よって、体がぶつかる。


一度、タイ人の頭を割って、脳ミソを見てみたい。

 

 

結婚式の爆音、窓を閉め切っても、TVの音か聞こえない、最大の音量で丁度いい(普段なら隣の部屋から苦情が)、そして巨大スピーカから重低音の振動の嵐。
頭がおかしくなりました。
終わったのは、10時半。 約4時間半もの、まさに拷問。 

 

以前、こちらのディスコへ行って驚いた、あまりの音の大きさ、鼓膜が破けそうなぐらい。
タイ人は、平気でスピーカーの前で踊っている。


一度、タイ人の頭を割って、脳ミソを見てみたい。

 

数日後、ヒルトンホテルのディスコへ
生演奏に歌、心地よい、これが普通でしょう。
 


迷惑は最近の日本でも、こちらに来るちょっと前、
歩道を歩いていると、向こうから2台の自転車に乗った男女が
並んで向かってくる。
ハンドルが体にぶつかる、咄嗟に振り向いてこら~
と叫ぶ。
やつらは、何食わぬ顔で通り過ぎ。
ブラジルか?中国人風。
怪我でもしていたら、追いかけて飛び蹴りし自転車を蹴倒すところ。

駅の近くの歩道には、自転車が並べられ、自転車1台と人が一人通れるほどの間隔。
日本人なら、1台は下がって通るでしょう。
子供ならしょうがないが、大人。

 


ターンのフォームを見るために録画

 

 

バンコクの交通警官、交通法規試験に1割が落第

2017年9月14日(木) 13時19分(タイ時間)

【タイ】タイのテレビ報道によると、バンコク首都警察が8月下旬にバンコクの交通警官を対象に実施した交通法規に関する試験で、受験者3719人の約1割が落第した。落第者は再試に合格するまで、交通違反切符を交付する業務から外れる。

 首都警察幹部は今回の試験について、「50点満点で満点をとった警官も多かった。満足のいく結果だ」と述べたという。

 

 

 

タイ中部で犯罪一斉取り締まり 734人逮捕

2017年9月13日(水) 16時10分(タイ時間)

結婚式?

昨日から空き地にテントが、

その数日前、空き地の雑草刈りをトラクターで。

家でも建つのか?  と思っていたら

日曜の朝早くから、キャーキャーという叫び声

その後、大きな音楽が。

眠りを遮られ、我慢しつつ無理に寝て、

気づけば、14時半。

 

静か?

外を見れば、何かの式の用意が、

 

夕方始まった、結婚式

大音響が。

60,70m離れていてもTVの音が聞こえない、

目の前の席に座るタイ人たちは、よほど耳が悪いのか。

f:id:dokyumnt:20170910215815j:plain

f:id:dokyumnt:20170910215841j:plain

f:id:dokyumnt:20170910215907j:plain

f:id:dokyumnt:20170910215937j:plain

f:id:dokyumnt:20170910220002j:plain

ブレてますが、中央の新郎新婦は1時間以上立ちっぱなしで客を迎え

 

 

自分の事しか考えられないタイ人。

他人の迷惑など感じない東南アジアの人間たち。

 

色んなビザ申請が義務づけられているタイ。

働いている者も、リタイアメントビザの者も90日おきに

イミグレーションへ行かないといけない、

以前は、バンコク市内にあったのが、郊外の僻地へ引っ越し。

外国人の事など考えない。

 

アパートでは、マシーンの壊れた滑車を直そうともしない。

滑車からワイヤーが時々はずれ、どうにもならない。

若い営繕係は居るんですが、何にもしない。

 

仕方がないので、壊れた滑車を、それほど力のかからない滑車と

取り換え。

f:id:dokyumnt:20170910220337j:plain

f:id:dokyumnt:20170910220404j:plain

f:id:dokyumnt:20170910220432j:plain

f:id:dokyumnt:20170910220555j:plain

壊れた滑車を、修理してワイヤーが外れないように。

何度か、重量を変えて試す。

よし、なんともないようだ。

 

壊れたままのランニングマシーン。

f:id:dokyumnt:20170910220512j:plain

タイの様な6時を過ぎても日差しがきつい、又、ジョギングしていると野良犬数匹が

吠えながら追いかけて来る、ランニングマシーンは貴重なんですが。

 

  

飼いネコ丸呑み バンコク郊外でニシキヘビ捕獲

2017年9月8日(金) 00時11分(タイ時間)

【タイ】タイ各地で大型のニシキヘビがペットや家畜を捕食するケースが相次いでいる。

 テレビ報道によると、6日、バンコク北郊のパトゥムタニ県の民家で、全長3メートルを超えるニシキヘビがみつかり、通報を受け駆けつけた警官とボランティア救急団体職員らが捕獲した。

 ニシキヘビはこの家の飼いネコを飲み込み流しの下でじっとしていたところを捕獲された。捕獲後、ネコを吐き出したが、ネコはすでに死んでいた。現場を撮影した動画には、ネコの飼い主とみられる女性が泣き叫ぶ様子や、ニシキヘビが口からネコが吐き出す場面が写っていた。

 南部トラン県では8月28日、農家の鶏舎で全長約4メートルのニシキヘビがみつかり、村民やボランティア救急団体職員らが捕獲した。ニシキヘビは鶏舎のニワトリを捕食したとみられ、胴体が膨らんでいた

 捕獲されたニシキヘビは2匹とも、人気のない場所で自然に放たれた。

 

 

丸のみされた猫を吐き出す動画、日本人は見ない方がいいでしょう。

https://www.youtube.com/watch?v=dD7YdUKfKV4

Python Swallows Pet Cat Whole in Pathum Thani