読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国の風に癒されて

寒いのが苦手で常夏の国に50代前半で移住した独身 オヤジの日記

Hua Hin から ビリヤード場 3

 バーのビリヤードテーブルは、酔っ払いから 

西洋人の相手をする素人ナオンと色んな人間が使いますから 

ラシャ(ビリヤード台に張られている布のこと) 

に穴があいていたり、手玉に小さな凹が 

無数にあったり。 

 

キューの先端が山型になっていたり。

 

これらを平気で使い、中々変えようとしない。 

ビリヤードは、繊細な競技ですが。

 

また、ビリヤード台は何処も店の奥にあり 

真横や角の斜めから突く時に壁に当たりと 

まともに突けないので何処も短く切った 

キューが置いてあったり。

 

それから冷房のあるバーは1件だけ、こちらは 

西洋人でいっぱい。

 

他は壁の扇風機だけ、汗をかきながら 

昼間でも蚊に刺され 

f:id:dokyumnt:20131205144905j:plain

 

「いつも叱られていたから」親殺しの息子を逮捕 

02/12/2013  

北部カムペンペット県ムアン郡で夫婦が、他殺体で見つかった事件で、警察は1129日午前10時半ごろ、容疑者として行方を追っていた息子をバンコク都ドンムアン区で逮捕するとともに、所持していたピストルを押収した。

 

同容疑者(26)は取り調べに対し、「父(61)と母(56)にいつもしかられていたので殺した」と容疑を認めている。 

容疑者は父親にピストルの銃口を頭に突きつけられて脅されたこともあったという。

 

警察によれば、カムペンペットの自宅で父親が殺害されているのが見つかったのが27日。当初母親の犯行を疑ったものの、容疑者の弟が29日に自宅2階のベッドの下で母親の遺体を発見。

 

このため、同容疑者の犯行との疑いが強まり、関係先を捜索し、逮捕したものという。

 

 

年末行事の中止を検討、バックパッカーのメッカ 

02/12/2013  

ゲストハウスが軒を並べるバンコク都内のカオサン通りビジネス協会のサンガ会長は、反政府デモが長引き、国内治安法が解除されなければ、大晦日のカウントダウンイベントを中止せざるを得ないと述べた。

カオサンは外国人バックパッカーの人気スポットで、カウントダウンが恒例行事となっている。 

同会長は、「デモ(によって騒然とした状態)が続くようであれば、観光客も集まらない。(国内治安法適用に伴う)道路の通行規制も(カウントダウン実施には)非常に不都合」としている。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村