読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国の風に癒されて

寒いのが苦手で常夏の国に50代前半で移住した独身 オヤジの日記

Hua Hin から 車のミラーが手に当たり大怪我②

3軒目の店で気の利くお姉ちゃんが、タイ独特の

日本のメンタムに似た熱冷まし薬を持って来てくれ、

手に塗ってくれた。 ついでに氷ある(1個でいいから)と言うと

ビニールに入れて持ってきてくれた。手に当てると気持ちいい―。

中々気の利く子も居るじゃない、1軒目2軒目の子は ワー

どうしたの? と聞くだけ。        

 

翌朝、甲の小指と薬指の所がかなり腫れ、普通じゃない。 右手でアクセルを握った状態で主に小指にミラーが当たったらしく、小指の拳の骨が少し奥へズレている。 

まー病院へ行っても高いだけで、今は手の甲をテーピングである程度固定、薬指小指ともある程度、曲げ伸ばし出来ますし。

 

f:id:dokyumnt:20140602142620j:plain

南部パタルン県、純金の装飾品が出土し住民が殺到

30/05/2014

隣国マレーシアにほど近いタイ南部パタルン県からの報道によれば、同県カオチャイソン郡カオチャイソンで1週間ほど前に地中から金製装飾品が見つかったことから、大勢の地元住民が殺到し、金を手に入れようと地面を掘り返しているという。

最初の発見者は、アブラヤシ植林用の土地(1・12ヘクタール)の所有者。

アブラヤシを植えるために掘削機で土地を整備したところ、大雨が降った後に雨で土が洗われた金製品が地面から露出していた。

手のひらサイズのものもあったという。その話を聞きつけて数百人がやってきて周辺一帯で地面を掘り返すことになった。同所有者によれば、これまでに見つかった金製品は総額800万バーツ相当にのぼるとみられる。

 

これら純金の装飾品は、800年ほど前に建立された仏塔の外装に使われていたものとみられている。芸術局は、「国の宝であり、持ち去らないでほしい。

金価格の3分の1で引き取る」としている。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
にほんブログ村