読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国の風に癒されて

寒いのが苦手で常夏の国に50代前半で移住した独身 オヤジの日記

Hua Hin から ピーピーの下痢

30数年前、タイを観光で訪れた時、あまりの暑さで

道端でコーラを売っていたので、我慢できずに買って飲み。

小さなビニールに氷とコーラを入れストローを差し込み

手にぶら下げられるゴム付き。

 

30分ほどすると、腹の具合がおかしくなり

近くのデパートに入りトイレを探す

ピーピーの下痢。

当時の氷は、飲めない水道の水で作っていたとか。

当時 道行くタイ人のほとんどがこの氷入りコーラを飲んでいました。

タイ人は平気なんでしょう。 そこらじゅうに居るこちらの野良犬に

食べ残りで数日放置していた魚や肉類の腐った匂いのする物を与えても

なんてことはないんです。 骨付き唐揚げの骨の部分を与えると喜んで

食べます、日本のペットにやると喉などに引っかかる

からダメと言いますが、バリバリ音を立て食べます。 

人間同様にひ弱になっていく飼い犬。

 

今もこのビニールに入ったコーラは売られています

氷は浄化した水なのでお腹は壊しません。  

 

(広大な王様の別荘、銃を持った兵士が24時間)

f:id:dokyumnt:20130805154946j:plain

f:id:dokyumnt:20150825161439j:plain

f:id:dokyumnt:20150825161412j:plain

f:id:dokyumnt:20150825161334j:plain

檻にラオス人男女13人 タイ中部の養豚場で奴隷労働
2015年8月25日(火) 03時30分(タイ時間)
【タイ】タイ中部ナコンパトム県の養豚・養鶏場で、ラオス人の男女13人が鍵のかかった檻に押し込められ、無給で長時間労働を強いられていたことが明らかになり、タイ当局が捜査を進めている。
 22日、被害者のうち男性2人が脱出し、近隣の警察署に駆け込んだ。訴えを聞いた警官、兵士らが現場に向かい、檻に入った11人を保護し、この養豚・養鶏場を所有経営するタイ国営クルンタイ銀行支店長のタイ人男を拉致、暴行などの容疑で逮捕した。男は取り調べ後、保釈された。

  調べによると、保護されたのは男性12人、女性1人で、15―18歳が9人、19―29歳が4人。1日約18時間の労働を強いられ、仕事が終わると、トイレのない檻に閉じ込められた。賃金は支払われず、支店長の男に度々暴力を振るわれたという。
  保護された13人は労働許可を得ていなかったが、タイ当局は人身売買の被害者として訴追せず、1人5900―7800バーツの補償金を支払う方針。

 

 

「割り込みされ」 バンコク郊外で乗用車に発砲
2015年8月25日(火) 03時30分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、21日午後2時半ごろ、バンコク郊外のサムットサコン市の幹線道路、ラマ2世通りで、走行中の乗用車が銃撃を受け、運転席のタイ人男性(29)と助手席のタイ人女性(30)がけがをした。

  事件があったのはホームセンター、ホームプロ・ラマ2世通り店前。

  警察は現場周辺の防犯カメラの映像から容疑者を割り出し、22日午後、サムットサコン市内の民家で、タイ人の男(33)を殺人未遂、銃器不法所持などの容疑で逮捕し、拳銃1丁を押収した。
  男は取り調べに対し、犯行を認め、弟(25)が運転する乗用車に乗っていた際に、被害者の車に前に割り込まれ、かっとして所持していた拳銃を発砲したと供述した。

「カンボジア ベトナムと比べてタイ人は幼稚、知能が低いですから」

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村