読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国の風に癒されて

寒いのが苦手で常夏の国に50代前半で移住した独身 オヤジの日記

Hua Hin から 雨季の始まり

猛暑の4月30日、乾季の終わりを告げる突風に雷

約11月から4月末の6ヶ月間の乾季(4月は猛暑40度)

5月から10月の雨季の到来。

この雷と少量の雨で熱風が、涼しい風へと変わり

幾分過ごしやすくなり。

しかし、雷でまた停電。 2時間以上。

まだまだ途上国。

 

三月四月の吹き飛ばされそうな海風

雨季は、風がなく蒸し暑く。

タイは、北の標高の高い所を除き、猛暑か蒸し暑さだけ

すごしやすい時期など無く。

 

f:id:dokyumnt:20160502140153j:plain

 

英国人親子、暴行受け路上で失神 タイ人男4人逮捕

2016年4月28日(木) 22時20分(タイ時間)
【タイ】水かけ祭り(ソンクラン)初日の13日、タイ中部フアヒンで、英国人の男性(43)と両親(68、65)が複数のタイ人男に暴行を受け、大けがをした事件で、タイ警察は28日、容疑者の32歳の男2人と20歳の男2人を逮捕したと発表した。

 この事件は犯行現場の防犯カメラの映像がインターネット上に流出し、英メディアが報じて大きな話題となった。

 事件が起きたのは13日午前1時半ごろ。人でごった返した路上で、英国人男性が走り寄ってきた男にいきなり殴り倒され、一緒にいた男性の父親、母親も男らに顔を殴られて路上に倒れた。男らは倒れた3人を蹴るなどし、3人が意識を失ったのを見て、現場を立ち去った。遠巻きにしていた群衆は、男らが立ち去るのを見て、倒れた3人に近づいた。

 3人のうち、母親は頭と目に重傷を負い、現在も入院中。

 逮捕された男らは、路上で男性とぶつかり口論になったと話している。

英国人親子、暴行受け路上で失神 タイ人男4人逮捕 | newsclip (ニュース、社会のニュース)

 

 

タイの酷暑による死者、3月から4月半ばで21人

2016年4月29日(金) 14時58分(タイ時間)
【タイ】タイ保健省によると、酷暑が原因とみられる死者は3月1日―4月17日で21人に上った。

 死亡した場所は野外13人、自動車の車内2人、寺1人、家5人。年齢は29歳から72歳で、平均51歳だった。

 一方、タイ発電公社(EGAT)によると、28日午後2時23分の電力消費が2万9403・7メガワットに達し、前日に記録した2万9249・4メガワットを上回り、最大電力の過去最高を更新した。猛暑でエアコンの使用が増えた。

 タイ気象局によると、28日の最高気温はバンコクで37・5度、中部ナコンサワン市で43・4度、北部チェンマイ市で41・6度、東北部ナコンラチャシマ市で40・6度だった。