読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国の風に癒されて

寒いのが苦手で常夏の国に50代前半で移住した独身 オヤジの日記

タイの性風俗で働く女(男)は、100万人ぐらい居ると思いますが。

 

まず、①マッサージパーラー(日本のトルコ)、②バーのナオン・オカマ、③タイマッサージ店(売春の無い店も)、④置屋、⑤立ちんぼ。
人口約6700万人。 タイの新生児の記事が出てこないので推測で約50~60万人ぐらいでしょうか。 堕胎が非常に多い。
2013年の出生率、日本は1.43でタイは1.4。
日本で生まれる新生児約100万人。 

 

新校舎建設中の小学校

f:id:dokyumnt:20121230171917j:plain

 

f:id:dokyumnt:20161118015951j:plain


タイ歓楽街 女たちの叫び! 国王死去で“自粛”イコール“死”の現実
2016年11月13日
 ソイ・カウボーイ(バンコク)の明かりが消えた。10月13日にタイのプミポン国王が崩御されたことをうけ、政府は国民に1カ月間の娯楽自粛と1年間は喪に服すことを求めた。いま、首都バンコクを行き交う人の服装は黒一色だ。

 この自粛ムードの影響を最も受けているのが、歓楽街である。


 「日本人向けの飲み屋やカラオケ店が集まるタニヤ、ゴーゴーバーが集中するパッポンなどは閑古鳥が鳴いてますよ。普段はネオンがギラつく店も、多くは自主的に休業してますし、開いていてもアルコール禁止だったり、閉店時間が繰り上げられていたりと、ゆっくり遊べる雰囲気じゃない」(現地駐在の日本人ビジネスマン)

 こうした店で客と交渉し、いわゆる「連れ出し」で生計を立てる売春婦たちの嘆きは、もっと切実だ。


 日本人クラブで働くジョイさん(21)が本音を明かしてくれた。
 「国王を敬愛する気持ちは私たちも同じですから、国全体が喪に服すのは当然です。ただ、政府が決めた1カ月間の娯楽施設の閉鎖は、私たちにとって『死ね』ということと同じです。私は18歳から体を売って仕事をしているから、これ以外に稼ぐ方法がない。田舎にいる2歳の子供のためにも働かなきゃいけないんです」

 

 バンコクは、サンパウロ(ブラジル)、ナイロビ(ケニア)と並ぶ「世界三大性地」といわれ、政府統計で6万人、現地紙による調査などでは30~60万人が売春従事者(含む男性)だとされている。


 そんな“影の主要産業”を支える彼女たちは、今どうしているのか。
 「店で交渉ができないから、喪服を着て、路上で声を掛けてくるんです。いわゆる立ちんぼが通りにあふれていて、異様な光景が広がってますよ」(前出・駐在員)

 とはいえ、街では駐車違反ならぬ“自粛違反”に目を光らせる警察や軍のパトロールも警戒を強めており、イタチごっこが続いているというのである。
 「これで警察に捕まっても仕方ない。釈放された日から、またここに立つしかないわよ」(前出・ジョイさん)

 こんな状況にもかかわらず、街角の日本人男性たちからは、「喪服姿もいいな」「結構セクシーだな」などという不謹慎な会話が聞こえてくる。
 今回は政府関連施設や学校などで30日間の半旗掲揚が決まった。民間での服喪も30日だろうと地元民の間では言われている。喪が明け、タイに活気が戻るのもあと少しだ。

タイのプミポン国王が崩御、1カ月間の娯楽自粛で歓楽街に自粛ムードの影響も|ニフティニュース

 

 

 

タイ湾で漁船を沈め人工魚礁に、水産資源保護のため
16/11/2016
関係当局によって11月15日、人工魚礁とするため漁船8隻がペチャブリ県沖合のタイ湾に沈められた。海底の漁船は魚などの住処となり、水産資源の保護、育成に役立つことになる。
人工魚礁プロジェクトではすでに10月15-31日に廃船32隻が沈められている。

 

 


今日のタイねた    3048号   11月17日
日本政府観光局(JNTO)の発表によると10月の訪日外客数は
2,135,900人(推計値)・前年同月比16.8%増、うちタイ人は
98,300人・同14.3%増となっています。

10月はタイの学校が2~3週間休みになり、タイ人にとっては
旅行シーズンですので訪日タイ人も多い月ですね。

 

 

 

【グビナビ】 タイのコンビニでようやく 美味しいパン@ファミマ

2016年11月17日(木) 23時33分(タイ時間) 
 日本人のし好には合わないパンばかりだったタイのコンビニでようやく、日本人でも美味しいと言って食べられるシリーズが誕生しました、と勝手に思っています。

 すでに知っている人も多いと思いますが、ファミマで売られている日本のD-PLUSブランド「天然酵母パン」です。もちろんタイで作られています(袋を見るとアユタヤ)。

 ロングライフブレッドと書いてあって賞味期間は1―2カ月。「何が入っているの?」とビビりましたが、知り合いの日本人が「パン自体に防腐剤が含まれているのではなく袋の中に保存用のガスが充填されているだけだから安心」という話を聞きました。

 最初の1回はそれを知らずに恐る恐る口にしたのですが、手触りは柔らかく、口当たりはしっとり。これだったら防腐剤が多めに入っていてもいいかな、と思わせるぐらいの味でした。その後にガス充填と聞いて、より安心。これで24バーツ。